メニュー

NEDOの IoT 社会実現に向けた新たな技術開発テーマとして採択されました

日本語 | English | 中文(简体)

日本語 | English | 中文(简体)

ニュース

NEDOの IoT 社会実現に向けた新たな技術開発テーマとして採択されました

カテゴリ: ニュース 作成日:2017年06月13日(火)

エクスビジョンが NEDO (国立研究開発法人)の「高速ビジョンセンサネットワークによる実時間 IoT システムと応用技術開発」の委託先として採択されました。

 

エクスビジョンはこの度、国立研究開発法人・新エネルギー・産業技術総合開発機構 (以下「NEDO」)が公募を行いました高度IoT社会の実現に向けたデータ解析やセキュリティ分野を対象に、処理効率や速度などで従来比10倍以上の性能を目指す新たな技術開発テーマに提案書を提出し、審査を経て、委託先企業(機関)のひとつとして採択されました事をご報告します。 このNEDO委託事業を経て開発する先進的な高速画像処理技術を用い、新たな市場を開拓し、今後の社会・産業の変革と効率化を加速する事に最大限の努力を致します。

 

参照先:6月13日発表 NEDOニュースリリース 

http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100782.html