メニュー

ジェスチャーシステム | 高速画像処理、ジェスチャーシステム 株式会社エクスビジョン

日本語 | English | 中文(简体)

日本語 | English | 中文(简体)

ジェスチャーシステム

エクスビジョン・ジェスチャー・システム (EGS)

エクスビジョン・ジェスチャー・システム(Exvision Gesture System : 以下EGS)は高速ビジョン技術をベースに開発されたジェスチャーシステムです。主に[ EGS-Touch ] と [ EGS-Motion ]の二つのシステムを開発しており、用途によって最適なソリューションを提供できます。

EGS-Touch

Exvision社製ジェスチャーカメラ、”ZKOO”(ジクウ:http://zkoocamera.com)、に搭載されている、マルチタッチやマウス操作をジェスチャーで対応したシステムです。

1.直感的な操作を実現

- 離れたところからまるで画面をタッチする感覚での操作が可能です。

2.遅延が殆どなく、高精度なジェスチャーを実現

- 既存のジェスチャーシステムでみられたジェスチャーと実際の操作の「ずれ」が殆どなく快適に操作できます。
- タッチやマウス操作の様に、アイコンからアプリを起動したり、キーボードを打つことも可能です。
- ホストデバイスへの付加が非常に少ないため、幅広いデバイスに対応しています。

3.アプリの開発が容易

- タッチパネルやマウス用のWindowsやAndroidアプリを開発すれば、そのままジェスチャーで操作できます。

 

 

EGS-Touch - ジェスチャでデジタルサイネージを操作

 

EGS-Motion

特定のジェスチャーに、特定の機能を割り当てるというシンプルなソリューションに徹したシステムです。EGS - ZKOOと比べて大幅に機能を絞ることにより、汎用のプロセッサーやカメラで実現可能なソフトウェアソリューションです。

1.丸を描く、手を上下や左右に振る、などの動きを決まった操作に割り当てることが可能
2.汎用のプロセッサーやカメラでジェスチャーでの操作が可能
3.遅延が少なく、安定したジェスチャーを実現 *カメラを120fpsで使用することを推奨しています。

 

EGS-Motion _ジェスチャでリモートコントロール

 

EGS-Motion _ 遠くからジェスチャでコントロール